カテキンの口臭予防効果とカテキン入りおすすめマウスウォッシュ

お茶に含まれるカテキンは色んなメリットがあり、体にいいものという認識が一般的だと思います。

そんなカテキンのメリットのひとつに口臭予防効果があります。

古くから消臭剤などに使われてきたカテキンの口臭予防効果とカテキン配合のおすすめマウスウォッシュをご紹介!

お茶カテキンの効果って?

お茶カテキン口臭予防

カテキンにはポリフェノールが含まれることでよく知られています。

ポリフェノールは植物が光合成するときに作られる色素や苦み、渋みの成分のことです。赤ワインやコーヒーなどにも含まれます。ポリフェノールの抗酸化作用ってよく耳にしますよね!

お茶カテキンはその他にも以下の様な効果があると言われています。

  • 抗酸化作用
  • 抗がん作用
  • 抗アレルギー作用
  • 血圧上昇抑制
  • 動脈硬化抑制
  • 抗ウイルス作用

カテキンの種類

お茶カテキンイメージ

お茶に含まれるカテキンでも製造過程の違いでポリフェノール量が異なるそうです。

お茶に含まれるカテキンは主に以下の種類になります。カッコ内はポリフェノール量です。

  • エピカテキン(6.4%)
  • エピカテキンガレート(13.6%)
  • エピガロカテキン(19%)
  • エピガロカテキンガレート(59%)

エピガロカテキンガレートが最も多くポリフェノールを含み、消臭効果も断トツ高くなります。さらに、虫歯の原因菌であるミュータンス菌のバイオフィルムを抑制する効果もあるそうです。(書籍「洗口液なるほど活用術」参照)

カテキンは口臭にどれくらい効果がある?

カテキンにどれくらい口臭予防効果があるかを調査した研究はいくつかあるようです。

様々な臨床研究の結果から、「洗口液なるほど活用術」では0.22%以上のカテキン含有洗口液において口臭抑制に一定の効果があるとしています。

カテキンに口臭予防効果があるのならお茶を飲むことでも解決されるのでは?と思うかもしれません。

お茶でも一定の効果はありそうですが、お茶の場合口の中に留まる時間が短く、市販のカテキン飲料に含まれるカテキン濃度はかなり低いものだそうです。

カテキンを口臭予防に生かすならマウスウォッシュを使うのがおすすめです。

カテキン配合!おすすめのマウスウォッシュ

カテキン配合のマウスウォッシュの中でおすすめなのが「ソーソーロオーラルリンス」です。

ソーソーロ
>>ソーソーロオーラルリンス

アメリカ原産のオーラルリンスで、原材料はほぼ植物由来のものを使用しています。

エタノールなどもサトウキビから抽出したものを使用するなどこだわりのあるマウスウォッシュです。製造に手間がかかるため、たびたび欠品することもあるのだとか…。

このマウスウォッシュの特徴が、くちゅくちゅと口をゆすいで吐き出すと、汚れが目に見える!という点です。

口の中のたんぱく質や脂質をカテキンが凝固して汚れが落ちるんだそうです。汚れが目に見えるとショックを受けそうですが、「こんなに汚れてるならケアしよう!」と意識が高まりますよね。

カテキンの濃度や種類について販売元のアルファネット社に問い合わせてみましたが、カテキンについてはお茶の木の茶葉を使用しているとうことだけで、カテキンの種類の詳細や濃度についてはデータ公開していないとのことでした。

また、あくまで「化粧品」という部類に属するため、効果・効能について言えることも限られているとのこと。

ですが、口臭を長年研究するほんだ歯科の本田先生もおすすめされている商品なのでそれなりに期待できますし、化学的な薬品で殺菌・抗菌するのに抵抗がある方には取り入れやすいと思います。

>>ソーソーロオーラルリンス公式ページをみる

まとめ

  • ポリフェノールを含むカテキンには消臭に加え色んな効果がある
  • 口臭予防効果を期待するならカテキン0.22%以上のマウスウォッシュがいい!
  • カテキン入りマウスウォッシュはソーソーロがおすすめ

>>ソーソーロオーラルリンス公式ページ

このページの先頭へ