モーニングブレスを解決するための最も効果的な方法

寝起きの息が臭い…

そう思っているのはあなただけではありません。
寝起きの息はモーニングブレスといって、一日の中でもどうしても臭ってしまうものなのです。

でも安心してください。モーニングブレスを解決する為のたった一つの、そして最も効果的な方法をご紹介します。

モーニングブレス、なぜ臭う

寝起きの女性

その前に、なぜ寝起きの息が臭いのかということを簡単に説明しておきます。

口の中には何億という細菌がいます。その細菌たちが口の中の歯垢や食べかす、剥がれ落ちた口の中の粘膜などを分解します。その分解する時に口臭の原因となる臭いが発生するのです。

それらの細菌たちを洗浄する役割をしてくれているのが唾液ですが、寝ている間は唾液の分泌量は減ってしまいます。

無法地帯となった口の中で細菌たちが繁殖し、起きた時にはお口が臭ったり、ネバネバするのです。

モーニングブレスを解決するには?

口元を抑える男性

このモーニングブレスですが、どんな人にだってあり得ます。

だって寝ている間に唾液量が減るのはどんな美人だって同じですもん。

寝ている間の唾液量を増やすことはできません。ということは、起きてからの対策になります。

起きてからやること、それは朝食を食べる、ということです。お水を飲むだけではダメです。

へ?と思われるかもしれませんが、きちんと調べたデータもあります。

口臭外来が調査した結果、何も食べなかった人、水分だけ摂った人、固形物(朝食)を食べた人では、朝食を食べた人の臭いの数値が圧倒的に低かったそうです。

これは、

  • 物を噛むことで唾液の分泌量が増えた
  • 食べ物と一緒に舌に溜まった舌苔が洗い流された

という理由があります。

ただし、起きてすぐの口の中は雑菌でいっぱいなので、歯磨きをしてから朝食を食べてくださいね^^

また、当然ですが寝る前の歯磨きをしっかりするというのもモーニングブレスを抑えるポイントです。

細菌が栄養分とするのは歯垢や食べかすなどの口の中の汚れなので。モーニングブレス以前に歯磨きしないで寝ると虫歯になりますしね(;´∀`)

朝食を食べる習慣がない人は?

私もそうなのですが、中には朝食を食べる習慣がない人もいると思います。

朝食に関するお医者さんの概念も二分されますよね。食べた方がいい派と食べない方がいい派。

食べないと1日のエネルギーが作り出せない!という人や、朝は最も胃腸が弱っているから少しの糖分で十分!という人もいたり。

まぁ、私が食べないのはただただ時間がないだけなのですが…。

こんな私のモーニングブレス解決策は、タブレットを舐めるです。

最近ではお口の菌を減らす機能性のタブレットも増えているので自分に合うものを探してみてはいかがでしょうか。

まとめ

朝から息が爽やかじゃないのは残念ですが、モーニングブレスは生理的口臭と言って、誰にでもある口臭です。

あまり気にし過ぎずに、出来る対策をとるのがおすすめです。

管理人愛用おすすめの口臭対策グッズ!

私がこれまで試した口臭対策グッズの中から厳選しておすすめをピックアップしてみました!

  1. うる藍バリア

    うる藍バリア口コミ

    ★ポイント★

    唾液が出やすくなる成分ポリグルタミン酸&クエン酸配合!さらに藍のポリフェノールの抗菌力で体の内側からサポートしてくれます。

    button button2

  2. 薬用オーラクリスターゼロ

    オーラクリスターゼロ口コミ

    ★ポイント★

    抗菌力の高い薬用成分配合で口臭の原因であるVSC(揮発性有機化合物)を99.7%カット!

    button button2

  3. オーラルデント

    オーラルデント口コミ

    ★ポイント★

    森永乳業の特許成分オーラバリアに加え、様々な健康成分配合。試しやすい価格

    button button2

★→口臭対策グッズのさらに詳しいランキングを見る!

このページの先頭へ