活用しなきゃ損!マウスウォッシュの効果と選び方

今までマウスウォッシュは口をさっぱりさせてくれるもの、という程度の認識しかありませんでした。むしろマウスウォッシュは気休めでしかなく、使っても大した効果がないと思い込んでいたんですよね。

ところがマウスウォッシュについて調べるうちに使い方によっては役立つかも?と考えが変わってきました。

マウスウォッシュの種類やそれぞれの効果、そしてマウスウォッシュの選び方までまとめてみました。

【マウスウォッシュの種類】デンタルリンス、液体歯磨きどう違う?

マウスウォッシュの効果

マウスウォッシュ、デンタルリンス、デンタルウォッシュなどカタカナで色々呼び方があってややこしいですよね。

でも実は、これらは全て「洗口液」もしくは「液体歯磨き」とカテゴライズされるものです。

この二つは以下の様な違いがあります。

洗口液 液体歯磨き
口に含み、すすいでから吐き出す
口の中を浄化する、口臭予防
口に含みすすいでからブラッシングする
口の中を浄化する、口臭予防
虫歯予防、歯を白くする、歯石の沈着を防ぐ
<主な商品>
クリアクリーンデンタルリンス
ピュオーラ
GUMナイトケア
リステリン など
<主な商品>
ディープクリーンバイタル
液体歯磨きGUM
デンターシステマEX
クリアクリーンホワイトニングプラス など

つまりは、洗口液と液体歯磨きは、使用方法が歯ブラシによるブラッシングを行うかどうかの点で異なります。

効果がたくさん書いてあるのは液体歯磨きの方ですが、これは液そのものの効果というより、ブラッシングありきの効果です。

液体歯磨きを使ってもブラッシングをしなければ虫歯予防や歯を白くするといった効果は得られないのでご注意を!

洗口液か液体歯磨きかどっちなのかを確かめるときに、最も簡単な見分け方があります。

※ 洗口液、液体ハミガキには、ほかにマウスウォッシュ、デンタルウォッシュ、デンタルリンスなどの呼び方もありますが、液体剤型の商品には、「洗口液」「液体ハミガキ」のいずれかを明記していますので、それで区別することができます。

引用:日本歯摩工業会

製品パッケージの裏側に必ずこんな感じで表記してあります。

液体歯磨き医薬部外品

洗口液医薬部外品2

迷ったら裏を見てください。

【マウスウォッシュの見分け方】化粧品と医薬部外品どう違う?

マウスウォッシュには洗口液と液体歯磨きという分類があると説明しましたが、この2つも更に細かく分類すると、「化粧品」と「医薬部外品」に分けられます。

  • 化粧品…殺菌成分を含まない
  • 医薬部外品…殺菌成分を含む

これもまた製品の裏面に書いてありますが、医薬部外品の場合のみ表記があり、化粧品の場合は何も書いてありません。

これは薬事法という法律に基づいた分類になります。

マウスウォッシュの効果と主な成分

上で説明したように、マウスウォッシュは洗口液か液体歯磨きかという点でも効果が変わってきます。

また、配合される成分でも効果は異なります。

薬用成分 特徴 主な商品
グルコン酸クロルヘキシジン

唾液中の細菌増殖を抑制 コンクールF(ウェルテック)
CHX洗口液(サンスター)
エッセンシャルオイル バイオフィルムへの浸透に優れている リステリン(ジョンソン・エンド・ジョンソン)
セチルピリジニウム塩化物 細菌に付着し持続的な殺菌効果
安全性が高い
モンダミンメディカルケア・
ナイトクリア(アース製薬)
ガムデンタルリンスナイトケア(サンスター)
薬用ピュオーラ洗口液(花王)
ベンゼトニウム塩化物

抗菌・洗浄効果 クリアクリーン薬用デンタルリンス(花王)
トリクロサン 有機塩素化合物、静菌作用など 薬用ピュオーラ洗口液(花王)
イソプロピルメチルフェノール バイオフィルムへの浸透 デントヘルスマウスローション(ライオン)

成分については細かい違いなどまで分からないので難しいですよね(^^;

何となくこんな成分があるということを知っているだけでも選ぶ時の参考になると思います。

マウスウォッシュの選び方

マウスウォッシュの選び方

マウスウォッシュを選ぶときは、上で解説した内容を踏まえて、自分の悩みにあったものをチョイスするのがおすすめです。

  • 歯周病対策がしたい
  • バイオフィルム除去、虫歯予防がしたい
  • 口臭予防、口の中をすっきりさせたい

例えば、歯周病やバイオフィルム除去などの効果を得たい場合は、医薬部外品で殺菌成分が入っている方が望ましいでしょうし、すっきりしたいというだけであれば、化粧品タイプの洗口液を選んでもいいと思います。

一般人がマウスウォッシュを選ぶ際は、とりあえず、医薬部外品か化粧品か、洗口液か液体歯磨きかという点を抑えておけばいいのでじゃないでしょうか。

ですが、一番大切なことは、オーラルケアはマウスウォッシュありきじゃダメということです。

ちゃんと歯磨きもしていて、虫歯がない健康的な口内環境ということが前提です。あくまでも予防!マウスウォッシュで虫歯が治ったり、歯周病が治ったりする訳ではないのでご注意を!

まとめ

  • マウスウォッシュは大きく分けて洗口液と液体歯磨きの二つ
  • その中でも殺菌成分が含まれるものは医薬部外品に分けられる
  • マウスウォッシュはあくまでも予防!目的に合わせて選んでください

★関連記事
>>液体歯磨き粉はポリリンデンタルリンスがおすすめ!2本目に突入!

このページの先頭へ