接客業の口臭対策!時間がなくても出来る裏技3選

日々お客様と向き合う接客業。人と話す仕事だからこそ、口臭が気になります。

お客の立場からしてみれば、口臭がある人の説明なんて口臭が気になって買い物どころじゃなくなりますよね。売上にも繋がりかねない!接客業の口臭対策についてご紹介します。

接客業、口臭でクレームはある

接客業で口臭対策をする女性のイメージ

以前、銀行窓口の仕事をしていた時のこと。

酷く忙しい職場でお昼の休憩にも行けないこともある程でした。一度仕事が始まればお手洗いにも立てない状況。3時に窓口が閉まってようやくトイレに行ける。膀胱炎になる人が続出していました。

そんな忙しい職場に入ってきた後輩。日に日に彼女の口臭がキツくなるのが気になっていました。

特に彼女の場合、鼻が悪いためか口呼吸をしていて、乾燥している職場でさらに口の中が乾燥する状態に…。ストレスや新人の緊張も重なって、唾液量がかなり減っているようでした。

唾液は口の中の雑菌を中和したり、殺菌したりしてくれますから、口の中が乾燥すると菌が増え、舌苔などを分解して口臭が出てくるんです。

後輩は、夕方になるととても面と向かって話せない程悪臭を放っていました。

そんな状態でしたから、当然お客様からクレームが入ります。本人は全く気付いていない状態なので、上司もどう伝えればいいのか悩んでいました(;´・ω・)

時間がなくても出来る!接客業の口臭対策

後輩の口臭騒動から自分も対策を取らなければと考え、実践した方法を紹介します。

水分補給をとって舌苔が付かない様にする

舌苔を落とすために水分補給

食後数時間経って口臭が出てくるのは、舌苔を雑菌が分解するからです。口臭がある人の8割はこの舌苔が原因だといいます。

水分を含んで、舌を顎の上と擦る様に水を一口飲みます。この時にコーヒーやジュースなどを飲むと逆効果です。冷たすぎる水も胃を刺激しますので、常温の水を飲む様にしましょう。

唾液を出す努力をする

レモンを想像して唾液量を増やす

とはいえ、水を飲むとトイレが近くなりますし、水を飲むタイミングもない、という場合は、唾液を出す努力をしてみましょう。

レモンを丸かじりするところを想像したり、梅干しの味を想像してみて唾液を出すのです。意外とこれで唾液が出ます。

タブレットなどを活用する

最近では、口の中の細菌を減らしたり、口に潤いを与えてくれる優秀なタブレットが登場しています。これらのタブレットはフリスクやミンティアのような香りを付けるだけのタブレットとは違います。臭いの根本から取り除いてくれます。ある程度続けると効果を実感できます。

ガムとは違い、口を動かさずに舌の上で転がしているだけでOKなのでお客さまにもバレにくいというメリットがあります。

まとめ

  • 接客業に口臭は致命傷!
  • 緊張、ストレスで唾液量が減ると口臭が出る
  • 水分補給、唾液を出す、タブレットを舐めるなどの対策を!

本当はおしゃべりするという行為自体は唾液が増えることなのです。緊張、ストレス、口呼吸で唾液が減る、舌苔量が多い…など色んな要因が重なって口臭が出ている可能性があります。

例の後輩は、口呼吸を改善するようにしたところ、だいぶマシになっていました。楽しく接客して、お客様に喜んでもらうために、口臭対策実践してみてください^^

ドライマウス改善の私のお守り!ポリグルタミン酸&クエン酸配合のうる藍バリア

口のパサつきやネバつきが気になり、口臭が気になりだしたときに試したうる藍バリア

うる藍バリア

口の中で溶かして飲む顆粒タイプの健康食品で、ポリグルタミン酸やクエン酸といった唾液の分泌を促進する成分が入っています。

口の中に入れると爽やかなレモン味。

うる藍バリア

舌の上で少し溶かす様にして飲むと、じわっと唾液が出てきます。

仕事中に口の乾きが気になった時、空腹時に口臭が気になる時など色んなシーンでお守りの様に使っています。気づいたら3箱目に突入!

うる藍バリア

>>さらに詳しいうる藍バリアの体験談はこちら

昔から薬として使われていた藍がふんだんに配合されているので、口の中はもちろん全身のサポートもしてくれます。

ただ上から香りを被せるだけではなく、唾液の分泌を促進して、お口の健康から全身の健康につなげましょうというコンセプトも気に入ってます。

アマゾンなどのショッピングサイトでは取扱ありませんので公式サイトをチェックしてみてください。

>>うる藍バリア公式ページをみる

このページの先頭へ