歯周ポケットの深さが改善!5ミリから2ミリへ!

歯周ポケットが深くなってしまったら一貫の終わり…と思っていましたが
日々のケアで改善出来ることが分かりました。
2か月程で5ミリから2ミリに改善出来た方法を紹介します。

衝撃…前歯の歯周ポケットが5ミリに!

5月の半ば頃に約1年ぶりに歯医者に検診に行った時のこと…
前歯の糸切り歯の歯周ポケットが5ミリもの深さになってしまっていました。

5fd4fda230c304d2380c4ebdb5bf1d52_sのコピー

歯ぐきは腫れてしまって丁度歯肉炎を起こしているような状態でした。

歯周ポケットとは

最近CMなどでもよく聞くワードなのでご存じの方も多いと思います。
歯周ポケットとは、歯と歯茎の間に出来る隙間のことです。

23bcc87094d35f815caeeaa2802e4fdb_m

歯磨きがきちんと行われないことで歯垢が付き、
歯磨きでは落とすことが難しい歯石となってこびりつきます。

それがどんどん溜まり細菌も増えていきます。

歯周病菌は酸素がある場所を嫌う「嫌気性菌」です。
この歯周ポケットが深ければ深いほど喜んで繁殖するのです。

歯周ポケット何ミリまでがセーフ?

  • 1~3ミリ⇒軽度
  • 4~6ミリ⇒中等度
  • 7ミリ以上⇒重度

通常は1~3ミリ程度と言われています。
また、ブラッシングで歯周ポケットを掃除出来るのもこの程度までです。
3ミリまではセーフと言える範囲だと思います。

4~6ミリ程になると歯ブラシの先が中まで届かず十分に汚れを掻き出すことが難しくなります。
歯医者さんで取ってもらいながら、自宅でもきちんと歯磨きを行います。

7ミリ以上になると重度といわれる歯周病です。
歯がぐらついたり膿が出たりします。

歯周ポケット、私はこれで改善した

歯ぐき引き締めタイプの歯磨き粉でブラッシング

とにかく歯ぐきが腫れている状態で、歯磨きで血が出ていました。
これは歯周病の初期症状である歯肉炎です。

血が出てしまうからと言って歯磨きをしなかったり、適当にやってしまうと歯肉炎は更に悪化してしまいます。

そこで、歯周病にいい、という歯ぐき引き締め効果のある歯磨き粉を使ってみました。
私が使ったのは「オーラパール」という歯磨き粉。

オーラパール
>>オーラパール公式ページ
歯周病の他に、虫歯予防やホワイトニングまで出来るという優れものです。

歯磨き粉は補助的な物、という歯医者さんが多いのでそれ程期待はしていませんでしたが、
使いだして3日で歯磨きの際、出血しなくなりました

歯周ポケット5ミリ

これが歯周ポケット5ミリだった時の写真。
分かりづらいですが、右の糸切り歯周りが腫れています。

歯周ポケット2ミリ

2ミリに改善された時の写真。
右の糸切り歯辺りの腫れが以前より収まっている。

成分の中に含まれる「塩化リゾチーム」や「グリチルリチン酸」といった有効成分が歯ぐきを引き締めてくれたのだと思います。

歯科衛生士さんに言われた様に歯ぐきをマッサージする感じで丁寧にブラッシングしました。
オーラパールの詳しいレビューはこちら

デンタルフロスで丁寧に

夜の歯磨き後、1日1回だけきちんとデンタルフロスを使用するようにしました。
私はとってもズボラで続けられないと思ったのですが、慣れてしまえば1~2分で終わります。
何よりも歯周ポケット5ミリという辛い現実が原動力になりました…(ノД`)・゜・。

あまりに疲れた日はサボってもいいことにして(おい!)
ほぼ毎日続けました。

2か月後の歯周ポケットが2ミリに改善!

正直、驚きました。

歯科衛生士さんに「え?2ミリ?ホントに?」
と何度も聞き返してしまいました。

歯周ポケットって、日々のケアで改善されるんですね!!と身を持って感動。

中程度である4~6ミリであれば歯石を取ってもらいながら、きちんとケアすることで改善できるんです。

7ミリ以上の場合どうなるか

歯周ポケットが既に7ミリ以上もあれば、歯のぐらつきがあったり口臭も酷かったりと生活に様々な弊害が出てきていると思います。

場合によっては歯肉を剥がして、こびりついた歯石を取り除く手術で改善できますが、それも手遅れで骨が溶けてしまうと、歯を抜かなければならない最悪の状況です。

日本人が歯を失うほとんどの理由が歯周病なのです。

そんなことにならない為に日々のケアが本当に大事だと実感しています。

まとめ

成人の8割の人が歯周病だそうです。
歯周病は治すというよりも管理する病気だといいます。

歯医者で定期的に歯石をとってもらいながら、きちんとケアすれば怖くない!
口臭に!歯の黄ばみに!歯周病に!一石三鳥の歯磨き粉

このページの先頭へ